長子が、今年の春から近所の公立中学校に通っています。
まだ1年生ですし、中学校の慣習やルールなどもよく分かっていないのですが・・・・
今年度は1年生の学級委員長になりました(クジ選抜です)。
で、ほぼ毎月のペースで、月1回18時から、PTA会議に参加しています。
今は10月。
少しずつはPTAがらみの行事や学校へのお手伝い内容なども理解してきたのですが・・・・
学級委員の主な役割として「年度終わりに茶話会を行う」、というのがあるのです。
お茶やお菓子などを購入して、先生や保護者さんとゆるやかに談話して・・・という程度のものだとは想像がつくのですが・・・
さて、実際にその準備やスケジュールをどのように進めるのか、イメージが湧きません。
で、引き継いだ過去数年分の資料を読み漁ったのですが、あまり多くの情報がないので、ひとまず「今できること、今準備すべきこと」を考えました。
まずは、日程と場所の確保・・・それがないと、保護者さん向けのお便りも出せません。
しかし、学校行事のからみがあるため、PTA担当の先生に決めていただくことになります。
なので、とりあえずは今月のPTA会議に出席した際に「日時や場所」を決めていただきたく、先生に依頼をしました。
きっと先生方もお忙しいと思ったので、私で分かる範囲での過去の例をまとめたメモもお渡ししました。
時期的には1月下旬から2月中旬でお願いします、とも付け加えました。
12月のPTA会議に、先生方の方で日時や場所などを決定していただき、受け取るような手はずにしました。
年末年始も挟むことだし、PTA会計の締切りも関係してくるので、この後もスムーズに進めたいものです。脱毛ラボ 申込み

若いころは好奇心が旺盛で人が何かにはまったりすると真似してみることが多くありました。
自分自身にあうものなのかどうかを見極めることなく、「流行っているから」「みんながやっているから」ということに流されていたことも多かったでしょう。
体力と気力ともにたくさんあったのでエネルギーが満ち溢れていたのです。
しかし、40代になると体力が愕然と落ちてきます。
どこに行っても、好きなことをしていても疲れてしまうので必然的に気力まで低下してくるのです。
「何が好きなのか、嫌いなのか」ということもはっきりしてきたので気が向かない誘いにはいかなくなりました。
結婚して子供もいるので自分だけのための時間も限られていることもあるかもしれません。
子供の塾の送迎やクラブの保護者同士の付き合い、アルバイト、家事など一日が何時間あっても足りないような毎日なので、無理をすることなくお家でダラダラするのも悪くないと最近になって思うようになりました。http://www.foosquare.com/