今朝はわりと爽やかな目覚めで、目覚ましアラームが鳴る前に起きました。天気も良くてきっと昼には暑くなるのでしょうが、今はとても気持ちの良い、そんな朝でした。勤務先までは私鉄とJRと地下鉄を乗り継いで、約2時間です。JRは毎朝満員電車で大変ですが、今朝はいい事がありそうな予感すらしたのです。
私鉄はいつも通りでしたが、JRの駅に着きホームに上がって、いつもの乗車位置まで歩いて行きました。その時、駅のアナウンスが、3つ手前の駅で人身事故が、いましがた発生したとの事。今、待っている電車が来るのかどうかも言ってくれません。もしかしたら既に事故現場を通過しているのかも知れないと思い、しばし待ってみました。来ません。するとしばらくしてその電車は運休になったとの事。別のホームに民族大移動の様にゾロゾロと移動して、普通電車に乗りました。時間はすごくかかるでしょうが仕方ありません。まあ普通電車なんだからそこまで混まないだろうと思っていましたが、次の駅、次の駅と進むたびにどんどん人が溢れて来ます。電車には乗り切れなくてホームに戻される人もいます。ホームにも人が溢れて線路に落ちそうです。電車の中も怒号が飛び交い、暑くて息苦しくて、そんな電車に2時間半揺られて、勤務先の最寄駅に着いた時には体力ゲージはほぼゼロ。こんな日はお見舞い休暇でも欲しいですね。通勤で悪い事があったからか、仕事はすこぶるスムーズだったのが、救いでしたね。