ヘルプマークを知っていますか、障害者と、健常者をつなぐものです

昨年の秋頃から始まったヘルプマークの本格的な運用、今のところ、あまり報道もされないので、知らない人が多いの出はないでしょうか、ヘルプマークとは赤い5cm程の四角いプレートに白十字と白いハートのマークがついたものです、このヘルプマークをカバンなどにつけている人は内臓などの私感で、一目にはわからない様な障害者か、妊婦さんの様な方たちなのです、勿論一目で分かるような障害者が付けている事もあるでしょう、このヘルプマークをもている人は、他の人の手助けが必要な方たちだということです、基本この様な方を見かけた場合は、度の様にすればよいのかと言うと、ただ、何かお手伝いをすることが有りませんかと声をかけていただければ、良いのです、それで、お手伝いが、必要な時には、お願いをするということなのです。せっかくできた、ヘルプマークも、宣伝がなされていないと何が何だかよく分かりません、まだ始まったばかりです、これから上手く運用されると良いですね。kireimo キャンペーン